ようこそ福岡広告協会のホームページへ。

2018 FUKUOKA AD ASSOCIATION PRIZE

第57回 福岡広告協会賞

審査

審査は平成30年4月11日(水)・12日(木)電通福岡ビル11階ホールにて下記の福岡広告協会技術委員会、関連団体代表によって実施予定です。


○福岡広告協会技術委員会

委員長西山治宏 (明治屋産業)
幹 事岩﨑清治(岩田屋三越)
委 員伊東巨哉(ジーエータップ)
〃 上野達生 (BBDOJWEST)
〃 占部邦枝 (西鉄エージェンシー)
〃 甲斐孝一 (ビデオ・ステーション・キュー)
〃 北浦和裕(大広九州)
〃 米谷康弘(西広)
〃 西畑幸一郎(アサツーディ・ケイ)
〃 波田英次(ハダ工芸社)
〃 春高壽人(春高デザイン)
〃 増田公祐(博報堂)
〃 森脇淳(電通九州)
〃 嘉松真一郎(三広)
〃 渡辺弘幸(ティーアンドイー)
(50音順・敬称略)

○関連団体審査員

  • 九州アートディレクターズクラブ
  • 日本広告写真家協会九州支部
  • 日本サインデザイン協会
  • 日本空間デザイン協会
  • 日本マーケティング協会九州支部
  • 福岡コピーライターズクラブ

審査基準

1.生活者に対して「夢」や「希望」を与える作品であるか。社会的理解と共感・感動を呼ぶか。

2.社会・生活・文化・歴史・スポーツ・芸術に寄与しているか。

3.広告主の目的・主張が明確か。

4.発想はユニークであるか。

5.表現・技術が優れているか。

■ 福岡広告協会大賞 :
10部門の金賞の中から最高賞を1作品選出
(トロフィー・副賞10万円・賞状)
■ 金賞 :
10作品(各部門より1作品選出)トロフィー、賞状
■ 銀賞 :
20作品(各部門より2作品選出)賞状
■ 銅賞 :
30作品(各部門より3作品選出)賞状
※各賞該当なしもあり得ます。

贈賞と発表

平成30年度福岡広告協会定期総会(6月6日)終了後、贈賞式にて贈呈。(アクロス福岡4階国際会議場)
作品は、福岡広告フェア(7月13日(金)~16日(月・祝) 会場: 福岡市役所1階多目的スペース)にて展示。
入賞公表については、福岡広告協会ホームページおよび各新聞紙上で行う予定。



応募規約

本賞に応募される広告作品の映像・音声などに関する 著作権・肖像権など、すべての権利関係については応募者が確認し対応してください。当協会としては一切関知できない ことをご了承ください。



福岡広告協会

〒810-0042 福岡市中央区赤坂1-16-10 電通福岡ビル3階

TEL:092-713-2576 FAX:092-738-3676 

e-mail:fuk-ada@f5.dion.ne.jp

事務局(河口・長谷)

WEB応募締切 2018年3月30日(金)17:00

※締切時間を過ぎると、一切受付できません。
また、締切間近は大変回線が込み合いますので、前日または当日午前中までのご応募をお願い致します。

↑ ページトップへ戻る